岡山にある地盤調査の会社がお客様からのご質問に詳しくお答えいたします

お問い合わせはこちら

日本環境地盤

岡山の地盤調査に携わる会社は調査の正確さが自慢

地盤調査とは?

岡山で地盤調査を行う際はぜひ興成開発グループまでご連絡を

岡山で地盤調査を手掛けている興成開発グループでは、新しく調査を任せられるところをお探しの方からのご連絡をお待ちしています。これまで数多くのご依頼に誠実かつ正確な調査でお応えし、実績を重ねてきております。ご依頼の前に確かめておきたいことなどがありましたらいつでもお声掛けください。お客様が疑問に思われている点について、調査の経験が豊富なスタッフが丁寧にお答えいたします。また地盤調査のほか岡山での公共土木工事や民間工事についてのお問い合わせもお待ちしております。


岡山の地盤調査に携わる会社は調査の正確さが自慢

地盤調査について

人が腕組する写真

しっかり耐えられる住宅こそ安心、安全の住宅で、新築住宅を建てる前に行うのが地盤調査です。

ただ現状、真っ当な調査がされておらず、過剰な地盤改良工事が横行していることがあります。

興成開発グループの日本環境地盤では、正しい調査・解析で過剰な地盤調査を減らし、真っ当な調査を行っております。

そこで使うのがグラウンド・プロ(iGP)です。

グラウンド・プロ(iGP)とは、地盤調査の信頼性、作業効率をアップさせる地盤測定機器です。

 


グラウンド・プロ

グラウンド・プロ

導入前

1.通信機能がなく、転記していたため、改ざんや転記ミスのおそれがある

2.誤った数値を記入すれば、解析結果も変わり、信用を損なうことになる

3.測定作業を終えた後に、細かい数値を転記しなければならないのは面倒

4.機械でデータを取得しているのに、わざわざPCで読み込むのは二度手間

5.現場の写真がいつどこで撮影されたかの証拠がなく、信憑性が低い

        

導入後

1.測定データ、写真等を、無線LAN対応SDカードで自動送信

2.データを転記する必要がなくなり、改ざんも転記ミスもなくなる

3.iPadの位置情報をオンにすれば、撮影した画像にGPS座標が付与

4.現場のデジタルデータを生で納品でき、データの信憑性が格段にup

5.すべての作業が測定現場で終わるから、現場から直帰も可能になる


その改良工事本当に必要ですか?

地盤セカンドオピニオン

現在、改良工事と言われた物件の約半分が不要?

・地盤調査の診断結果に疑問を持たれた事はありませんか?

 現在、地盤調査はほとんどが地盤改良工事会社や関連会社が行います。

 地盤の専門知識を持たない住宅会社様やお客様のほとんどが、地盤改良工事会社の調査結果のみで判断し、地盤改良工事を実施されている事例が多いようです。

 しかし、地盤改良工事は安いものでもなく、工事を行うと住宅作りの資金計画を非常に変えてしまう可能性が出てしまいます。

 そう考えると地盤改良工事が本当に必要なのか?と疑問を抱くこともあると思います。


・疑問に思っても知識がないと中々言い出せないですよね

 疑問に思ったことありませんか?

 でも専門知識もないし地盤改良工事会社が勧めるなら、と高額な費用をかけていませんか?

 そのお客様の地盤に対する疑問を解決します。

 それが地盤セカンドオピニオンで、「改良工事を行わない唯一の調査・解析会社」という公平な第三者の立場から地盤調査データを再判定できます。

 お客様の為に疑問に思われたときこそ地盤セカンドオピニオンをご利用下さい。

 

 


岡山にある地盤調査の会社・興成開発グループでは、調査の方法や内容についてお客様より多くのご質問をいただいております。そのご質問をまとめ、一つひとつにお答えしているよくあるご質問のページがありますので、これから調査のご依頼を検討されている方は、ぜひ一度ご覧いただくことをおすすめいたします。これまで地域の様々な工事の前段階で何度も調査を行ってきた実績がありますので、技術の高さや対応の早さなどには自信があります。しっかりと地盤の調査を行って、万全の体制で工事を始めたいとお考えの際はぜひご連絡をお願いいたします。
また興成開発株式会社は岡山県内での地盤調査に加え、公共土木工事や民間工事を行って地域に貢献している会社です。どのような工事を行っているか確認したい、とお考えのお客様は、どうぞ気軽にお問い合わせください。